【裏ワザ】メディプラスゲルでパック!ハチミツを使ったやり方も

更新日:

1ステップでスキンケアが出来る人気のオールインワン化粧品、
メディプラスゲルは、通常の使用方法以外に保湿効果を高める使用方法があります。

それは、メディプラスゲルをパックとして使うやり方です。
メディプラスゲルでパックをしてモチモチ肌になってみませんか?

メディプラスゲルでパックをするメリット

メディプラスゲルとは、1ステップで化粧水・美容液・乳液・クリームの役割をしてくれるオールインワンゲルです。
さらにパックとして使用する方も多いようです。

保湿ケアの底上げ

通常の使用方法でも保湿力には定評がありますが、
さらに、効果がある化粧品を使用すると、保湿効果・美容効果を求めたくなるものです。

パックとして使用することで、
通常の使用よりも保湿成分をお肌に浸透させ、お肌の保湿効果を高めることが出来ます。

メディプラスゲルを初めて使用した時に、
「オールインワンゲルでも、こんなにモチモチ肌になるんだぁ」
と、感心しませんでしたか?

メディプラスゲルでパックをすると、
その時の感動を再び感じることが出来るかもしれません。
パック後のモチモチ肌は、翌朝のメイクの乗りも変わってきます。

また、保湿効果を高めることで、
お肌のバリア機能が強化されて様々なお肌トラブルのリスクを軽減することが出来るのです。

リラックス効果も

メディプラスゲルでのパックは、お肌の調子だけでなく心にも良い影響を与えます。
仕事終わりで疲れきった日や、1週間のストレスが溜まった金曜の夜などに、
パックをしてゆったりとした時間を過ごすことによって、
疲れを癒したりストレスを発散することが出来ます。

お肌の状態がよいと自信が出て、何事にも余裕を持てるようになります。

メディプラスゲルでのパックのメリットは、

  • 保湿効果
  • メイクの乗りが良くなる
  • ハリのあるモチモチ肌へ
  • お肌のバリア機能の強化
  • リラックス効果

があるんだね。

オールインワンゲル子ちゃん

 

メディプラスゲルを使った パックの方法

メディプラスゲルで保湿効果を高めるパックは難しくありません。
パックのやり方を紹介します。
パック

通常のスキンケアの代わりに

入浴後、または洗顔後、いつもメディプラスゲルを使うタイミングで、パックを行う方法を紹介します。

  1. 洗顔(入浴)後に、メディプラスゲルを多めに使用する(5プッシュが目安です)
  2. 塗り終わった後、10分程度そのままに
  3. ティッシュかタオルで押さえて余分なゲルを除く

以上で終わりです。とても簡単ですよね。
パックに使ったメディプラスゲルを洗い流す必要はありません。

注意点は、目の周りに塗ったゲルが目に入らないようにすることだよ!
メディプラスゲル多めに使うと、まぶたに塗ったゲルが入ることがあるの。
ティッシュオフするまで、目を開けないのも良いかもね!

目に入っても違和感があるけど目は痛くないよ。
でも、目を洗浄する必要があるから、
目の周りのパックが落ちて面倒なことになるから、気をつけなくちゃね!

オールインワンゲル子ちゃん

お風呂でラップを使ったパックをする方法

次にお風呂はパックをするスペシャルケアを紹介します。
必要なものは、メディプラスゲルとラップです。

ラップとは、キッチンで使うあの『ラップ』です。
商品名で言うと『サランラップ』や『クレラップ』などです。

  1. ラップは、あらかじめ目と鼻の部分に切り込みを入れる
  2. お風呂に入り体と顔を洗う
  3. メディプラスゲルをたっぷり使用します(5プッシュが目安)
  4. 準備したラップをメディプラスゲルを塗った顔に乗せる
  5. 湯船に10分~15分つかる
  6. 湯船から上がり、濡れたタオルで拭き取る(気になる場合は一度洗い流してメディプラスゲルを塗り直してもOK)

お風呂は湯気で毛穴が開き、メディプラスゲルの美容成分がお肌に浸透しやすくなります。
ラップを使用することで、その効果を大きくすることができます。

ラップの代わりにシートマスクを使用する方法もあります。
100枚入りが3000円弱で購入できるので手間を考えるとシートマスクでも良いかもしれません。

ただし、シートマスクを使用する場合は濡らしてから使用しましょう。
(メディプラスゲルを吸ってしまうのを防ぐためです)

 ハチミツとメディプラスゲルを使った裏ワザケア

ハチミツパックは美容家のIKKOさんが紹介され話題になっていますね。
私は子どもの頃、唇が荒れると母が唇にハチミツをつけてくれました。(舐めてしまうので余計に乾燥してしまうこともありましたが)

ハチミツを混ぜたパックの効果

ハチミツは豊富なビタミンやミネラルを含有しているため、
パックとして使用することによって、お肌が豊富な栄養素を得ることができます。

しかし、ハチミツはお肌に刺激を与えることがあります。メディプラスゲルなどと混ぜて使うことにより、そのようなリスクが軽減される上に、メディプラスゲルの保湿機能もプラスされます。

ハチミツをパックとして使用するメリットは、以下のものです。

  • 抗酸化作用によるアンチエイジング
  • 抗炎症作用による肌荒れやニキビのケア
  • 抗菌作用による肌トラブルの予防

※しかし、成長中のニキビは糖を栄養にするため悪化の原因となることがあります

ハチミツパックのやり方

上で紹介した『お風呂でラップを使ったパックをする方法』とほぼ同じですが、
違う点は、以下の通りです。

  • メディプラスゲル4プッシュに同量のハチミツを混ぜ込む
  • 使用後は洗い流す

使用するハチミツは加熱処理がされていないものが好ましいですが、
特にこだわる必要はありません。

アレルギーに注意

ハチミツはアレルギー反応を起こすことが多いため、初めての使用前はパッチテストを行うことをお勧めします。
パッチテストは腕の内側など、目立たなくお肌が薄いところに使用しましょう。

ハチミツパックの使用経験があっても、はちみつを変えた時はパッチテスト行いましょう。
製造方法や蜜の種類などによってアレルギーが出る場合があります。

 

あと、ハチミツだからと言って舐めないように注意だね。
メディプラスゲルは安全な化粧品だけど、口に入れるものじゃないからね。

私は心が大人だから舐めたりしないけど、
もし舐めたら、甘苦~い味がするよ!

オールインワンゲル子ちゃん

パックとして使用した口コミ・体験談

メディプラスゲルは、66種類の美容成分が配合されパックにも適したオールインワンゲルです。
防腐剤が無添加であることなど、お肌に刺激が少ないオールインワンゲルなので、
パックなどで長時間使用しても安心です。
(長時間使用しすぎるとムレるため、かぶれることがありますので注意しましょう)

メディプラスゲルをパックとして使用された口コミを紹介します。

数年前からメディプラスゲルを使っています。油分より水分をたっぷり含んだゲルなので気に入ってます。最近リニューアルされてモロモロが出なくなったので喜んでいます。使い始めたころは、あまりスキンケアを意識していなかったので楽なオールインワンを選びましたが、やはり歳を重ねるごとにケアをようと思うようになりました。ライン使いの化粧品などに浮気をしたこともありますが、結局はメディプラスゲルがお肌に合って戻ってきます。週に2回はメディプラスゲルを使ったスペシャルケアをしています。びっくり!モチモチ肌になります。2,3日はスペシャルケアの効果が持続します。夏でもべたつかないので1年中使っています。 -38歳女性

普通に使って効果抜群ですが、パックとしても使っています。温泉水を使っているせいかセラミドがいっぱい入っているおかげか、赤ちゃんの肌のようにぷりぷりでハリが出ます。しかもこのハリは持続します。オールインワンなのにこのクオリティーは完璧です。 -31歳女性

当サイトでレビューをした直子さんもメディプラスゲルでパックをされているようです。
直子さんのメディプラスゲルのレビューこちら↓

メディプラスゲルを1年使った効果
【劇的変化】メディプラスゲルの体験レビュー 5ヶ月目から急に・・・

66種の美容成分配合され、20代~50代までの幅広い世代に人気があるメディプラスゲルを1年間使用した直子さんの体験レビューです。使用するうちに驚くような変化が出てきました。 メディプラスゲルは、72種 ...

続きを見る

 

メディプラスゲルは優れたオールインワンゲルですが、
その性能をフル活用すべく、メディプラスゲルでのパックを、あなたのスペシャルケアとして取り入れられてはいかがでしょうか?

 

-メディプラス・メディプラスゲル

Copyright© オールインワンゲル子ちゃん 口コミと比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.